【みやま市消防団水上第二分団の新格納庫落成式】

水上第二分団の格納庫には過去分団員の待機スペースが無かったため、年末特別警戒の時などは地域の公民館をお借りして対応されていましたが、本日鉄骨造地上2階建て、建築面積68.3㎡、延べ床面積119㎡の新格納庫が落成し、団員待機スペースや水防倉庫を備えた最新の格納庫で活動を開始する事となりました。


震災復興や東京オリンピック特需などで資材が不足し、完成に1年半の年月を要しましたが、これからは自分の城を持ち、横尾分団長を筆頭に分団の皆様がこれから益々ワンチームになって地域の安全安心の為に消防活動に邁進して頂きたいと思います!

カテゴリーmemo