【8月27日からの大雨による被害状況視察】

小川知事と栗原渉県議会議長に先月の大雨による被災地を、9月13日に視察して頂きました。


久留米市では施設野菜の冠水被害、八女市では寸断された県道八女香春、そして筑後市・みやま市では筑後広域公園にお越し頂きました。


私は筑後市選出の藏内勇夫自民党福岡県議団相談役と筑後広域公園に合流。西田筑後市長、松嶋みやま市長にも同席して頂き、視察場所以外についても直接説明・要望をする事が出来ました。


今回の大雨については、9月12日までの取り纏めで、75億円の被害額が確認されています。特に農業(農作物、農地・農業用施設など)が24億円と大きな被害が出ています。
9月議会において私も一般質問で農業被害関連の質問をさせて頂く予定ですが、やはりこうやって直接視察に来て頂けるのが執行部の理解を得るには一番です。


スピード感のある復旧復興と、今後の減災対策に向けて努力して参ります。

カテゴリーmemo